若手リーマンとオタク看護師の同棲カップル生活

サラリーマン紀夫(2年目)と看護師紀子(オタク)の同棲カップルブログ。

太らない炭水化物

こんにちは、n0ri0riです。

突然ですが、皆さんは「米」や「うどん」を食べてますか?
美味しい美味しい「炭水化物」ですよね。

今回は炭水化物についての次の流れで紹介します。

① 炭水化物は三大栄養素の一つ
② 炭水化物=糖質+食物繊維
③ 食物繊維を含む食材は?

① 炭水化物は三大栄養素の一つ

f:id:n0ri0ri:20200806225109j:plain
Pixabay</a>からの画像

「炭水化物」は「タンパク質」や「脂質」と共に三大栄養素と呼ばれる体にとって重要な栄養です。
家庭科の授業などで聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

たんぱく質は、筋肉や内臓などに。
脂質は、細胞膜やホルモンなどに。

では、炭水化物は一体何に?
正解は「エネルギー」、つまりカロリーです。
炭水化物は体の組織を作らないんです。
一日の運動量に合わせて摂取することを心掛けないといけませんね。

しかし、エネルギーとして体に吸収されない炭水化物も存在するんです。
それが「食物繊維」です。

② 炭水化物=糖質+食物繊維

炭水化物は「糖質」と「食物繊維」に分類され、
前者は体に吸収されてエネルギーに。
後者は体には吸収されませんが、便秘解消やコレステロールの吸収抑制、糖尿病予防になります。

③ 食物繊維を含む食材は?

f:id:n0ri0ri:20200806230541j:plain
Pixabay</a>からの画像

海藻や寒天などが食物繊維を多く含む食材として有名ではないでしょうか。(重量の5~7割程度)
しかし、「玄米」や「ライ麦パン」など精白されていない穀物でも食物繊維を摂ることが可能です。(重量の1割程度)


「海藻を使った1品」より「白米を玄米に替える」方が、簡単かつ多量の食物繊維を摂取できると思いませんか?
是非、玄米生活を始めて、健康な体を維持しましょう!

お読みいただき、ありがとうございました。